スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今更だがハルヒ見た(変に暴走)

涼宮ハルヒね、射手座の日見てたら、なんかクラシックが色々使われてて話の内容から銀河英雄伝説の影響なのかなあと思った

オープニング、ダフニスとクロエ ラヴェル作曲 実はあまりしらねw
興味ない奴はとことん聞かなかったなあ。クラシック。

ボレロ~ラヴェル:管弦楽曲集 ボレロ~ラヴェル:管弦楽曲集
デュトワ(シャルル)、モントリオール交響合唱団 他 (2003/06/25)
ユニバーサルクラシック

この商品の詳細を見る


ゲーム起動中の音楽、ショスタコーヴィッチ交響曲第7番の第一楽章
変に有名な曲です、なんてったってこの曲一楽章丸々「チ~チンプイプイ♪」という主題だけで構成されてます。もうね、ラヴェルのボレロやニコニコで有名なヤンマーニループとかのレベルじゃないからw27分近く聞かされたら頭変になるわwゲームやってるときのFM音源のアレンジは素晴らしいなあなんて思ったなあ。
余談だけどこの一楽章の副題は「戦争」です。
ショスタコーヴィチ:交響曲第7番 ショスタコーヴィチ:交響曲第7番
ヤンソンス(マリス) (2005/10/26)
EMIミュージック・ジャパン

この商品の詳細を見る


ハルヒ達が逆転して一気に攻勢に出る所、チャイコフスキー交響曲第4番、第4楽章。
これは銀河英雄伝説でもアル・アデッサ会戦だっけ?にも使われてました、この時、同盟軍ジリ貧の時でこの曲使うかwと思ってた。
チャイコフスキーはおそらくどんな方でも聞いた事があるはずだと思います。電話の保留音なんか結構使われてたりしますし、TVでも何かしらの楽曲が使われてたりしてます。聞けば「ああ、これがこの曲なのかとお前は言う!」 いい曲が多いのでクラシック初心者にも聞きやすいのではないでしょうか。

チャイコフスキー:交響曲第4番、第5番、第6番「悲愴」 チャイコフスキー:交響曲第4番、第5番、第6番「悲愴」
ムラヴィンスキー(エフゲニ) (2001/10/24)
ユニバーサルクラシック

この商品の詳細を見る


賛否両論ありますが、このCDが一番かなあ。ハルヒに使われてた音源もこれだって話しだし。

うん、ひさしぶりに銀河英雄伝説みたくなったわ。
ハッハッハー、マニアックの3度掛けだわー
si040a.jpg

どうだ?俺についてこないか?

go067a.jpg

無理だな


まあ、無理だ罠
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://yabusaka.blog51.fc2.com/tb.php/192-d4ac793d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシッククラシック (classic) は、古典の意。「格式のある」の意でも用いられる。文学、音楽などの芸術作品や服装、行事に対して用いられる。ここから、各分野において、歴史的に長く、評価の定まった物事を指して、単に「クラシック」と呼ぶ場合がある。* 西洋に由来す クラッシックの世界【2007/10/06 23:53】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。