スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こんな日がくるとは

ホームの仲間内からまた一人覇者が生まれ、急にあせりだした特攻のカクです。

13州制圧戦を残した状態で再開だったのですが、全然勝てず…。
今日、2回目制圧戦の2勝2敗で迎えた最終戦、
名前は伏せますが、何回か戦ったことのある騎馬がうまい蜀単の方、この方に勝った事がなく苦手意識をもってました。
序盤グダグダな展開でほぼあきらめてました。捨てゲーに近い状態でほっぽってしまいました、そうすると、友達の一人がやって多少攻城されてますがなんとか凌いだ模様、それで勝たれても俺がダメになると思ってもう一度やらせてもらいました。

そしたら勝ったんです、しかも余裕で…。
周りに謝りました、そして自分を恥じましたね。あきらめちゃいけないことを痛感した制圧戦でした。

そして、自分で勝ったわけではないのでこれに懲りて無駄にしないようにと思います。

無事に14州に上がると違う困難が待ち受けてました。14州に上がった途端、覇者ラッシュ・・・。約50%が覇者でした・・・。
あこがれてるだけだったNEI猫覇王さんにまさか当たるとは…。グダグダな試合運びで完敗でした…。次こそはまともに相手できるよう腕を上げていきたいものです。
次は次で千葉のランカー覇者の方にあたりそこで調子を崩したのか、同じ州の人にも負ける始末。

そしてこれで負けたらやめようと思ってやった最終戦
茨城のランカー覇王の方・・・・orz
淵ギブ・・・orz
またまたグダグダな展開で春華に張飛をあててしまったのですがだったのですが、うまく春華を撤退させさらにテイイクも撤退、そのままラインを上げ曹操を削った所で暴虐、相手は連環するも曹操と淵撤退、楽進のみになってしまったので攻城には困らずそのまま落城勝ち。

これで調子を上げて続く覇者の方にも勝つことができました。
いろいろ勉強になった一日でした。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

やっぱり1戦1戦が大事ですね。前自分もあきらめてたら残り1カウントらへんで逆転出来たりします。最後までやる事がやっぱり大事なんですよねw自分も早く昇格したいっすw

14州昇格おめでとうございます!やっぱり14州になると覇者にも普通に当たるんですね!自分も早く覇者クラスと戦ってみたいです^^

今日はこの辺で失礼しますね。

【2006/07/11 10:35】URL | あとち #-[ 編集]

流鏑坂たちが、近

流鏑坂たちが、近い仲間とか懲りて
千葉でランカー覇者などを制圧したかった。


【2006/07/11 11:12】URL | BlogPetのめめこ #-[ 編集]

勝ってても逆転されそうで必死になっている
こともあるくらいですから、あきらめちゃあ
もったいないですよね^^

とはいえ
負けるたびに心が折れそうになったりするんですが・・w

【2006/07/11 23:37】URL | こまどり #-[ 編集]

覇者クラスの方たちと、やってみたいと最近ふと思いますが、やっぱり同じ人間でもスキルの違いもありますがそーゆうとこは、最後の1カウントまであきらめずに、お互い頑張りましょう。覇王になるまでがきついと思いますががんばって下さい。

【2006/07/12 21:03】URL | まさい #-[ 編集]

返信遅れて申し訳ないorz
>あとちさん
最後までわからないことたくさんです。逆に勝ってるときでもあっというまに負けることもありますし・・・。
逆になんとかなりそうでどうにもならん状況とか・・・。

>我がペット
恐れ多いこというもんじゃありません。
なんて強気なんだこの子は!

>こまどりさん
そういう頑張ってる対戦相手に虚誘掩殺でとどめを刺すとゾクゾクします(ぉぃ
「その思考読みきっていたわ!」

負けこむともうなんか試合運びもグダグダになりますね、最近のマッチ運の悪さにくじけそうですorz

>まさいさん
覇者クラスの方には結構粘り腰で頑張ってます。色々学ぶ事が多いので。同じ州、もしくはそれ以下の州のうまい人の方が逆にくじけそうですねorz
なんか、色々負けてる感じがするのでorz

覇者になるまで頑張りたいですが金がなあ・・・。

【2006/07/14 11:51】URL | 流鏑坂 #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://yabusaka.blog51.fc2.com/tb.php/79-242943a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。